お肌の問題 解決法

お肌の問題・体験談

お肌の問題・体験談

原因不明の湿疹が出ています

 

1年前に突然顔から首にかけて原因不明の湿疹ができました。

 

そのうち治るかと放置していたのですが、一向に治る気配がなく病院に行くも原因は突き止められず。

 

皮膚科、漢方といくつかの病院へ行き治療を試しました。

 

どの医療機関でも言われたことは「ストレス」が原因の一つだということでした。

 

確かに仕事でのストレスがあった時期で、またなかなか治らない皮膚の状態自体にもストレスを感じていたのでいろいろ悪循環だったんだと思います。

 

結局数か月で湿疹は完治したのですが(ステロイド塗布、漢方を服用)、湿疹が落ち着いた顔にはそれまでなかった肝斑がくっきりと出来てしまっていました。

 

年齢的なこともあるのでいつかできてしまうかもと覚悟はしていましたが、

 

両頬に薄暗い影ができてしまったのはショックでした。

 

 

セラミドを使ってみたいと検討中

 

お肌の問題・体験談

セラミド配合化粧水・化粧品の使用経験はまだありませんが、肌に何かしらの効果があるイメージを持っています。

 

年々、年を追うごとに鏡で見る自分の顔にシミやしわ、くすみ等が増えてきている気がします。

 

それらがあると相手に老けた印象を与えていると感じています。

 

現に話している相手にそれらがある際、自分がそう思います。

 

化粧で少しでも隠そうとしてもなかなかうまく消えるものでもありません。

 

やはり日々の生活においてセラミド配合の化粧水・化粧品を使用していれば内側からそれらを減らすことができるのではないかと思っています。

 

そう思いながらも現状使用していないのは、今使用している化粧品を長期間愛用していますので、これを変えることで皮膚に何らかの異常が現れることへの恐怖心から使用を控えています。

 

エステで聞いたケア方法を実行中!

 

赤ら顔で悩んでいます。

 

中学高校では気にならなかったのですが、大学に上がり化粧をするようになってから悩むようになりました。

 

どれだけファンデーションを塗っても鼻から頬にかけてがうっすら赤いのです。

 

隠そうと必死になって某化粧品会社の下地とファンデーションを厚塗りした結果、ニキビだらけになり毛穴も開いてしまい余計に赤ら顔となってしまいました。

 

お肌の問題・体験談

厚塗り感なく真っ白な肌になれたらなあと十年以上思っています。

 

人と話をしていても、ついつい小鼻周りや頬の化粧のりを見てしまうなど、無意識下でも何とかしたいと思っているようです。

 

自分の結婚式のときには、きれいにメイクしてもらったので、上手に塗り込めばいいのかもしれませんが

 

合わない化粧品はすぐに肌にダメージが来るので、べったり塗ることにも恐怖があります。

 

化粧水は至極丁寧につけます。

 

エステに通って相談したときに、コットンで長く押さえることと言われたので、コットンにたっぷり化粧水をしみこませたのち、ゆっくりパッティングします。

 

全体に化粧水が行き渡ったら手でも蓋をするように抑えつけます。

 

さらに時間があれば、コットンパックもします。

 

とにかく肌に水分をしっかり摂らせようと毎日必死です。

 

ニキビ跡がそのままシミにもなってしまっているので、シミに効果があると謳っている1本9000円もする美容液も欠かせません。

 

その後に保湿でクリームを塗るのですが、最近、赤ん坊の肌の保湿に使っている薬用のクリーム「ザーネ」がものすごい保湿力なのではと気付き、赤ん坊と一緒になって使っています。